レンタルオフィス・コワーキングスペースのリージャスまとめ

起業したばかりの方や個人事業主のオフィスとして

最終更新日:2017年8月16日

リージャス(Regus)概要

検索すると月額2,800円で使い放題という情報が溢れていますが、このプランはとっくに終了しています。
現在(2017年5月)は、安くても月額15,900円です。

プランは大きく分けると2種類。
レンタルオフィスビジネスラウンジです。

公式ホームページがなんだかわかりにくいので、まとめました。
まずサービスの種類について。
公式の各オフィス紹介でオフィス毎にどのサービスがあるのか書いているのですが、それぞれなんなのかわかりにくいので。

ビジネスワールド特典
これが月額15,900円のプランで利用出来るオープンタイプのサービスです。
いわゆるラウンジ。
会員制のカフェのようなものです。
デスクは決まっていません。
行ったときに空いているデスクや椅子に座って仕事をします。
※ホームページで「ビジネスワールド特典」のマークがあっても、利用出来ないオフィスもあります。
 小さく書いてあります。

レンタルオフィス
コワーキング
この2点は、いわゆるレンタルオフィスです。
コワーキングは共同部屋でデスクがあるタイプで、毎日利用や日数限定利用のプランがあります。
レンタルオフィスは個室も借りることができます。
どちらも、専用の固定電話をひくこともできますし、住所の登録も可能です。
費用は高めですが、立地により異なります。
六本木であれば月額6万円以上しますし、ちょっと郊外であれば2〜3万円で借りることもできます。

貸し会議室
コミュニティミーティングルーム
通常の貸し会議室です。
コミュニティーミーティングルームは入居者等の会員が利用できる貸し会議室で、1日2時間まで無料です。
施設は同じ。

バーチャルオフィス
実際に出社しないオフィスサービス。
業務スペースはありません。
住所や電話番号(転送)だけ登録できるサービス。

ビジネスラウンジとして

月額15,900円のプランでどこでも使い放題です。
リージャスビジネスラウンジ」や「ビジネスワールド」という名称です。

世界中に約3,000の拠点があります。
日本国内には約100の拠点があります。
こちらの公式ホームページに拠点地図やリストがあります。
https://www.regus-office.jp/area_serch/

ビジネスワールド特典」と書いてあるオフィスはどこでも利用できます。
予約も不要。
営業時間中であれば、どこの拠点でも好きなときに行って利用出来ます。
渋谷新宿エリアだけでも10拠点くらいあるので、気分次第で行く場所を変えることもできます。
毎日違う環境で仕事をしたり、客先に近いオフィスで仕事をしたりできます。
全国にあるので、出張したときや転居をしたときも近くの拠点を自由に利用できます。

このどこでも使えることが、他社サービスにはあまりない特徴的なサービスです。
通常このタイプのラウンジは1拠点だけ契約して他の拠点は利用できません。
月額15,900円は当然ですがどこでも同じです。
六本木の拠点をメインで使用する方でも、札幌や神戸の拠点を利用する方でも、料金は同じ。

残念な点は、利用時間が短いことと、日曜の利用ができないことです(土曜は不明)。
利用時間は国内全拠点一律で、8時30分〜18時00分まで。
残業は出来ません。
ドリンクはコーヒーや紅茶が無料です。
WiFiは自由に使えます。
執務室内共有スペースでは電話の通話が禁止でした(拠点によると思います)。

レンタルオフィスとして

リージャスさんの使い方はこちらの方がメインです。
日本国内の多くの場所にさまざまなタイプのレンタルオフィスがあります。
丸の内のビルや赤坂アークヒルズ、新宿パークタワー、札幌、名古屋、横浜、高松、広島、京都、大阪、那覇などなど、全国にあります。

オフィスとしても、個人用もあれば数人用もあります。
共同部屋(コワーキングスペース)もあれば、セミ個室(パーテーションあり)、完全個室もあります。

個人事業主や起業者のさまざまな要望に応えられるレンタルオフィスです。
会議室がある拠点は、1日2時間まで無料で会議室を利用できます。
もちろん外部者を呼ぶこともできます。

電話や住所のほか、梱包や発送、印刷などの事務サポートがあります。
デスクを専有で借りることになるので、私物を置いておくことも可能です
有線LANもあります。
こちらは8:30から18:00といった限定はありません。

全国のビジネスラウンジを使用するためには、別途7,000円が必要です。
7,000円上記「ビジネスラウンジ」のサービスをすべて利用できます。

リージャスまとめ

フリーランスのノマドワーカーというよりも、ビジネスマン向けサービスかと思います。
オフィスには裁断機、スキャナ、プリンタ等ありますし、レンタルオフィスであれば住所や固定電話もあり登記でもできます。

独立した方や、独立を考えている方が利用するのに最適です。
1人で起業をしてから、従業員が数人になってレンタルではない事務所を借りるくらいに成長するまで利用できます。
まずは、15,900円のビジネスワールドサービスで身軽に開始。
ある程度売上げがあがったら共同部屋のコワーキングスペースを契約。
さらに成長すれば完全個室のレンタルオフィスを契約。
その時々で拠点を徐々に都心部に近づけてもいいかもしれません。

起業を考えている方はチェックして損はないと思います。

私は数カ所の拠点を利用させて頂いたことがありますが、どのオフィスでも受付兼秘書の方がスラッとした美人さんでした。

※なんだかいろいろ複雑で情報も錯綜しているので、ここに書いたことが正しいとは限りません。
自分が実際に利用したサービスしかわからないので。
必ず公式サイトをご確認ください(わかりにくいですが・・)。

リージャス公式サイト
https://www.regus-office.jp/

コメント(0)

  • ※コメント確認画面はありません。
  • ※コメント投稿後は再読み込みをしてください。
CLOSE ×